調律

ピアノは、複雑な構造で出来た楽器です。
しかも、部品の大半は天然素材で出来ており、環境の変化による影響を受けやすいため、専門家による定期的なメンテナンスが必要不可欠です。

音律の狂いの補正(調律)、アクションや鍵盤の動きの調整(整調)、劣化や消耗等で傷んだ部品の交換(修理)、音色や響きの調整(整音)の4つの作業をメインに、内外装のコンディションや室内環境の確認なども考慮の上、少しでも長く、気持ちよくピアノをご使用頂く為に、保守管理は重要です。

中でも、最も大切な作業が、音律の補正……いわゆる音合わせ(調律)でしょう。
そのせいでしょうか、ピアノのメンテナンスは、単に「調律」と呼ばれることも多いのですが、決して音合わせだけを行っていれば大丈夫という意味ではありません。

ピアノは、温度や湿度の変化に敏感に反応し、影響する楽器です。
音もタッチも、その影響は「狂い」や「乱れ」に繋がります。
また、ピアノは200本以上の弦が一本あたり90kg程度の力で張られており、長期間テンションが保持出来ない楽器でもあります。
つまり、必ず音が狂う楽器なのです。
弊社では、年に一回以上の“調律”をお勧めしております。

調律料金

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◉UP定期調律  ¥14,300
◉GP定期調律  ¥16,500
◉GPフルメンテ  ¥18,700

●定期調律師は、弊社で定期的、かつ継続的にメンテナンスを
実施頂いているお客様が対象です。
●GPフルメンテは、通常のメンテより時間を掛け、
音もタッチもより念入りに仕上げるサービスです。
シビアな保守管理をご希望される方にお勧めします。
尚、当サービスは弊社定期顧客様限定で、レスナー、音大生等、
ヘビーユーザーの方のみが対象です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◉一般調律(要見積) 定期料金+整調料金
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◉二回取り調律割増価格
UP:¥8,800
GP:¥11,000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◉発表会調律
定期顧客様:¥18,700
一般依頼:¥22,000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◉コンサート調律
定期顧客様:¥22,000
一般依頼:¥27,500
立会い料:¥5,500(30分)
直し調律:¥11,000

※いずれのサービスも、地域により別途出張料が掛かります。

◉断線修理の取り扱いについて

弊社では、調律中に弦が切れた場合、有料修理として取り扱います。
 
【断線修理(GP,UP)】
・芯線高音部:1本3,300・芯線中音部:1本¥5,500
・巻線:1本¥5,500+巻線代実費(¥2,000~¥5,000程度)+出張料


※巻線が断線した場合は、後日同じスペックのものを作成してから張り直しに伺います。ベース弦の特性上、その日中の修理は出来ません。

※新しい弦は、ピッチ低下が早く、すぐに音が狂います。数日~数週間後に、再度引き上げ調律(有料)を行なう必要があります。

【引き上げ調律】
・¥4,400プラス+出張料

整調

整調とは、簡潔に言えば、「弾き心地」を揃える作業のことです。たくさんの部品で構成されたピアノのアクションを、全て適切な位置関係に調整します。
その為には、構造と理論、物理的な理解が必要ですが、最終的には熟練した指先の感覚に委ねるしかありません。
タッチのばらつきは、必ず音色のばらつきにつながります。均一なタッチを伴ってこそ、ピアノは表現力を発揮出来るのです。

整調の工程

①基礎整調
②本整調
③部分整調


①基礎整調は、オーバーホール、ハンマー交換等、大掛かりな修理後のみに行なう初期設定のことで、通常のメンテナンス時に施工する必要は、ほぼありません。


②使用や劣化、消耗などに伴う位置関係のズレを修正する
整調のことです。メンテナンス時に、下記の項目を確認します。

◎本整調工程一覧
【UP】:鍵盤調整、鍵盤ならし/あがき、キャプスタン/ロストモーション調整、ジャックストップレール/レギュレーティングレール位置、レットオフ、バックチェック合わせ、ハンマーストップ、働き調整、ブライドルテープ調整、ダンパー始動/総上げ、ソフトペダル/マフラーペダル調整

【GP】:鍵盤調整、鍵盤ならし/あがき、ベッティング調整、ジャック前後/上下、バックチェック合わせ(前後、左右、傾き、くわえ角度)、レットオフ、ドロップ、打弦距離調整、働き調整、スプリング調整、ダンパー調整、ソフトペダル調整、ソステヌート調整


​③部分整調は、全体の状態を把握した上で、狂いの大きい部分を揃える作業のことです。
※弊社にて、定期継続でご依頼頂いておりますお客様は、
基本的に部分整調はサービスに含まれております。

整調料金

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
UP全工程  ¥44,000
GP全工程  ¥55,000
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
部分整調
【UP】  ¥5,500(30分)
【GP】  ¥7,700(30分)

整音

理想的なタッチが揃い、綺麗な平均律で調律をしても、ピアノの音は均一でないこともあります。
「色」や「響き」にムラが出ることもあるのです。ピアノは弦楽器ですが、これは弦の振動の仕方が揃っていないのです。
弦を直接振動させるパーツは、ハンマーです。整音は、ハンマーの硬さや形、弾力などを調整し、音色を揃える作業のことです。その為には、調律、整調を含めたメンテナンスが行き届いていることが大前提になります。

作業の特性上、整音のみのオーダーは承っておりません。整調・調律の延長上にある作業と考えております。従って、当社では、整音は通常のメンテナンスに含まれたサービスとして取り扱います。別途料金は発生しません。

※但し、ファイリングは別料金(¥16,500)となります。
ご了承ください。

powered by crayon(クレヨン)